忍者ブログ

月の裏側を散歩しよっか…

赤西仁くんに溺れています 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




不滅のスクラム


ゆっち、お誕生日おめでとう!
ゆっちも29歳。
なんだか時間が経つのは
あっという間だねぇ~
歌ったり、ロケに行ったり、
ドラマに出たり、
時にはハチャメチャやったりする
KAT-TUNのゆっちが好きだなーって思う
今日この頃です。

お誕生日、おめでとう。


昨日のKAT-TUNのライブに行ってきた。
約2年前のライブ時、6人の曲の時に、
ただひたすら泣いていたので、
今回も泣くかも・・・って思っていたけど、
大丈夫だった。
泣きそうになったけど、
聖くんの言葉に泣いたけど、
幸せなひとときだった。
しかも、めっちゃいい席!
仁名義のYou&Jファンクラブ最後のライブで
最高の席。
あんな間近で5人を観られるとは思わなかった。
アリーナ最後尾ではあったけど、
バクステ最前列で、ムビステでKAT-TUNが頭上を移動し、
ゆっちの舞い散る汗が観えた。
でも、そんな間近に慣れていない私は、
終始照れっぱなしで、もったいないったらありゃしない。
もっと積極的に恥も外聞も捨てて、
きゃーぁぁぁぁかとぅぅぅーんぅぅーって言えばよかったのに、ね。
ま、無理な話だけど。
というわけで、やっぱりKAT-TUNは最高だと再確認し、
ここに5人だけなことに、
一抹の寂しさを感じずにはいられなかった。
まだまだ、5人には慣れていないから。
慣れる日が来るのかな?
KAT-TUNが仁の結婚のことに対して、
コメントを出すのを見るのがちょっと苦しい。
でも、これから先も結局、KAT-TUNには、仁のことを
仁にはKAT-TUNのことをマスコミの方々は
事あるごとに聞くんだよね。
そういうふうになってしまってるんだよね。
って、ライブの帰路中、センチメンタルになった。
あんなに素晴らしいライブを報じるよりも、
仁の結婚に対するコメントのほうが長いってどういうこと。


聖くんに謝られると、
私、弱いんです。
思わず、こっちこそごめんねって思っちゃう。
成長し続ける5人を目の当たりにして、
成長していない、
むしろ退化している私は申し訳なくなった。
ただ純粋に仁を好きなだけ。
ただ純粋にKAT-TUNも好きなだけ。
それだけでいいはずなのに、
頭でっかちな私は、
いつも余計なことばかり考えてしまう。
それに枕を濡らす・・・




祝 デビュー6周年
誰が何と言おうと、6人は無敵。
KAT-TUNがあのメンバーだったからこそ、
私はここまで応援してきた。
おめでとう。



亀ちゃん、26歳のお誕生日おめでとう!!
亀ちゃんと仁くんの二人が醸し出す雰囲気が好きでした。
二人のハモリが好きでした。
二人一緒の姿を見られる日が来ることを待っています。
その日まで、KAT-TUNも
亀ちゃんも応援し続けます。



お誕生日おめでとう。
アイドルらしくもあり、ちょっと胡散臭そうでもある
じゅんのの笑顔が好きです。
今の髪型は「うーん?・・・」って思ったりもしちゃうけど、
そういうところも含めて、いいなとも思います。
HAPPY BIRTHDAY.



聖くん、お誕生日おめでとう。
いつもいつも言うことは同じだけど、
聖くんの声が好きです。
ナレーションの仕事をしてほしいくらいに。
世界遺産とか、さ。

本当におめでとう!



カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
かな
性別:
女性

最新記事

最新CM

[12/01 BlogPetの陽]
[11/16 BlogPetの陽]
[11/08 BlogPetの陽]
[11/01 BlogPetの陽]
[10/25 BlogPetの陽]

メール

お天気情報

ブログ内検索

バーコード

カウンター

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) かな. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim
PR